私とムダ毛

私とムダ毛
私は、生まれつきというか、
思春期特にムダ毛が気になるようになった。
親からは、剃ったら余計に濃いくなるといわれ、中学時代は、軽石でこすったりしていた。
軽石でこすりすぎて皮膚がむけたり、情けない思いの繰り返しだった。
高校生になったころは、かなりの剛毛に毎日悩み続け、剃刀で剃っていたが、剃った先から生えて来るくらいの勢いで本当に情けない毎日を送っていた。
社会人になってからもこの悩みが付いて回り、恋愛もできないくらい。
彼氏ができてもムダ毛が気になりドキドキしていた。
このムダ毛に気がつかれないようにばかり考えていた。
ある時、思い切って永久脱毛に挑戦した。一本一本毛穴に針を刺し、電気での治療だった。
激痛と、やけどの跡になってしまい、行かないほうが良かった位の皮膚。
訴えてやろうかと思ったが、親に内緒でローンも組んでいたので、出来ずに泣き寝入りをした。私にとってムダ毛とは、どういい現していいかわからないほどの情けない思いがある。
素足になれない、お金がかかりすぎること、ひどいやけどの跡になってしまった膝下の毛穴たち。
このやけどの跡を消すために使った高額化粧品の数。この悩みの為に自分の思うような恋愛が出来なかったこと。
思い出したら数知れず。
永久脱毛に信用をなくして依頼、それに伴うものが試すことも出来なかったが、なんとか再び永久脱毛に出会い、またかなりのお金をかけてチャレンジ!
今では、生えることがなくなり、独身のころにあれだけ悩んでいたことが信じられないほど。
本当に今現在では、素足で歩けるようになった喜び。私のように悩んでいる人っているのかな?
私とムダ毛はかなり深い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です